求人情報

国際財務報告基準(IFRS)導入に関連する財務会計支援業務及び財務会計アドバイザリー業務

求人No. 10725

タイトル

スタッフ、シニアスタッフ、マネージャ、シニアマネージャ

会社名

有限責任監査法人トーマツ

勤務地

東京都

職務内容

■国際財務報告基準(IFRS)導入に関連する財務会計支援業務
1. IFRS導入を検討している企業に対する会計テクニカル支援業務
2. IFRS導入において生じる、財務会計課題に対するコンサルティング業務

■IFRS導入に付随するその他財務会計アドバイザリー業務
IFRS導入を契機にグループ会計インフラの見直しを検討している企業に対する下記いずれかの会計アドバイザリー業務の提供:
①PMO(プロジェクトマネジメント)
②決算期統一・決算早期化
③経理人材育成
④IFRS導入に伴う業務要件定義
⑤決算プロセスBPR
⑥経理組織改革(シェアードサービスセンター構築等)
⑦管理会計制度見直し
⑧IR要件検討
⑨会計エリアにおけるPMI(Post Merger Integration)サポート 等

給与

非公開(コンサルタントにご確認下さい)

応募要件

1. 公認会計士、US-CPA(あるいはイギリス・オーストラリアでのCPA資格)あるいは税理士試験のうち財務会計論、簿記合格者
2. 監査法人もしくは会計系コンサルティングファームにおけるアドバイザリー実務経験者
(この場合は資格の有無を問わず、上記項目①-⑨のいずれかの経験を有することが望ましい)
3. 事業会社における経理、企画部門経験者
4. 簿記能力が必要となりますので、US-CPA及び事業会社での企画部門経験者の方については日商簿記2級程度の能力を有し、一通りの会計処理を理解できることを期待します。(簿記2級のみをお持ちの場合は、USCPA取得を目指している方が対象となります)
5. 英語力があることが望ましいですが、必ずしも高度な英語力でなく、メールや文書でコミュニケーションが取れれば十分です。
6. 海外での会計事務所勤務経験者は優遇します。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録