求人企業

株式会社ミスミグループ本社

1963年の創業以来、ミスミは「QCT」(高品質、低コスト、短納期)を合言葉に、他社の追随を許さない独自のビジネスモデルを生み出し「機械産業の心臓部」としての役割を担ってきた。
2002年の三枝社長就任後から売上は3倍に拡大(営業利益は3.3倍)、国内のみならず海外売上比率も20%を越える規模になっており、その成長に合わせ国内、国外とも事業経験豊富なプロフェッショナル人材が必要となっている。
またミスミでは社員一人一人がそれぞれの事業や商品のPL責任を負っていて、30代、40代であれば100億~500億ぐらいの事業を任されている。
500億のPL担当者は上場企業の社長のような経営経験ができる。
これが「経営者輩出企業」と謳っている所以。
そして2008年10月に入社5年目の常務取締役の高家氏が新社長として就任。
世界に向けた新しい展開が始まっている。

募集職種

会社概要

会社名

株式会社ミスミグループ本社(http://www.misumi.co.jp/

所在地

東京都

事業内容/PR

FAなどの自動機の標準部品を主に扱うFA事業を事業の核として、金型部品事業、電子部品事業、また新たな流通事業としてミスミブランド以外の他社商品も販売するVONA事業も行っています。

関連記事

もっと見る

無料登録・転職相談

メールマガジン登録