求人検索結果

新着

更新日:2017.04.21

経営戦略部 経営戦略室

求人No.10918

会社名 {{c.client['name']}} {{c.client['name']}}
会社名 日系消費財メーカー
事業内容 国内化粧品事業は、化粧品・化粧用具・トイレタリー製品の製造・販売を事業の中核としています。また美容食品や一般用医薬品の製造・販売を行う「ヘルスケア事業」等も展開しています。
職務内容 Key objectives of the role: ・ グループ全体の中長期に渡る企業価値向上のため、実現すべき未来を描き、それを実現する経営戦略を策定する ・ 中期および短期の経営計画達成に向けた、成長領域への戦略対応・構造改革の全社横断プロジェクトをリードする ・ グループCEO、マネジメントチームの戦略ブレーンとして、質の高い意思決定をサポートする Main areas of responsibility: グループCEOと全社変革と経営戦略実現をサポートする経営戦略室の一員として、強い変革マインドおよび高い専門性をもって、アウトプットまでにスピードが求められる環境下で、多岐にわたる業務プロジェクトのデザインからデリバリーまでのリードを、アウトプットのクオリティを保ちつつ、スピーディーに対応していく役割を担います。 ・ グループ全社の中長期ビジョン策定 ・ 全社事業ポートフォリオの策定 ・ 全社年度戦略・計画策定プロセスの設計 ・ 全社ブランドポートフォリオ戦略の策定リード ・ 主要ブランドのブランドコンサルティング ・ 中国人クロスボーダーマーケティング戦略・キーアクションの策定 ・ EC・デジタルマーケティング戦略策定サポート ・ 全社グローバルマトリクス組織のオペレーショナルガイドライン策定 ※上記主要タスクの中で、候補者の経験・能力・今後のキャリアビジョンを踏まえ、具体的なアサイメントを決定します。
応募要件 グループ全社のX-Functional Projectをリードしていける高いProject Management Skillと、外部パートナーも含めてCXOレベルへの影響力を及ぼしていけるコミュニケーション力と人間性が求められます。 ・ 上記主要タスクにおける高い専門性、経験を持ち、資生堂グループ全体の未来創造に貢献していきたいという情熱と高いモチベーションを抱ける方を求めている ・ 5年以上の外資系消費財メーカー、特に化粧品メーカーのブランドマーケティング部門におけるBrand Manager / Senior Manager以上の経験 ・ 日本市場以外のアメリカ、欧州市場の経験があれば尚可 ・ ブランドのHQもしくはリージョナルロール経験があれば尚可 ・ グローバル、地域レベルのブランドポートフォリオ/カテゴリーポートフォリオもしくは単体ブランドの全体戦略・計画策定および実行の責任を持った経験(OPまで含む)者であれば尚可 ・ 戦略系コンサルティング会社もしくはブランドエージェンシーで、消費財(特にラグジュアリー、ビューティーブランド)のブランドマーケティング関連(ブランドビジネスの立て直し、ブランドポートフォリオ、M&A等)・中期/単年度経営戦略策定、構造改革プロジェクトをリードした経験 ・ 英語もしくは中国語でビジネスができること Other Qualifications: ・ マネジメントとして、起業を経験した方 ・ クロスファンクショナルチームもしくは3人以上の部下・メンバーをリードし、プロジェクトマネジメントをした経験 ・ 多国籍なメンバーとの業務経験 ・ 海外での生活、日本以外での就業経験 ・ マトリックス組織におけるマネジメント経験
セールス
ポイント
日本国内シェアNo.1化粧品メーカー
勤務地 東京都
職位 経営戦略部 経営戦略室マネージャー若しくはスタッフ
予定年収 コンサルタントにご確認ください {{c.job['lower'] | number}}万円 〜 {{c.job['upper'] | number}}万円

無料登録・転職相談

メールマガジン登録