求人検索結果

新着

更新日:2017.04.23

海外進出・事業戦略コンサルティング【MDS-GRC】

求人No.11295

会社名 {{c.client['name']}} {{c.client['name']}}
会社名
事業内容 PwCは世界157カ国・776拠点(都市)に180,000人以上のスタッフを有しています。PwCあらた有限責任監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。 具体的には、財務諸表監査、内部統制監査をはじめとする各種証明業務、財務報告に関する会計アド バイザリー業務、リスクとコントロールに関する経営課題を総合的にサポートするリスク・アシュアランス業務のそれぞれの業務について、業種別に特化した組織を編成しています。 ・財務諸表監査 ・内部統制監査 ・その他の証明業務 ・財務報告アドバイス ・ガバナンス・リスク管理・コンプライアンス(GRC) ・プロセス・システム・組織・データ関連サービス ・内部監査サービス ・サステナビリティサービス
職務内容 日本企業の新興国・途上国等への海外進出に際して、現地および世界の法制度・ルールの動向、ビジネス環境の市場動向を把握・分析を行い、参入・展開のための事業戦略、グローバル化とローカライズ化の対応策のコンサルティングを行うチームでの業務。 また、海外展開において、現地国の政府機関、国際機関、業界団体のステークホルダーへのロビーイングなどに長けていない日本企業に対して、PwCのグローバルネットワークを活かしてロビーイングやパイプライン形成の支援等も行う。 主なクライアントは、電機業界、電力、プラントメーカー、通信、省エネ・再エネベンダー、食品メーカー、商社。官庁(経済産業省、環境省、国交省、JBIC、JICA)等多岐にわたり、様々な日本企業の海外進出を支援しています。 <本ポジションの魅力> - 事業会社、コンサルティングファームでの経験を活かして、デリバリーだけでなく、チームとして提案活動にも参画できる可能性がある。 - 海外プロジェクトのため、各国に海外出張の機会があり、海外ビジネスを最前線で経験できる。 - 海外PwC事務所と連携するため、PwCのグローバルネットワーク(世界20万人、157か国)のPwCメンバーと人的ネットワークが形成できる。
応募要件 ※英語力、海外勤務経験は必須 ※基本Firm経験者もしくはシンクタンク等での経験者を希望。 <Managerクラス> 即戦力性の高い方を求めています。 ・デリバリーできる方、コンサルティング経験のある方。 ・PPT作成能力必須。(提案書・報告書など) *チームメンバーのMangementも対応頂く予定です。 <Senior Associateクラス> ・経験:戦略や業務コンサル経験のある方で、新規事業起ち上げなどに興味のある方。 ・PPT作成能力は必須。(提案書・報告書など)
セールス
ポイント
BIG4の中でもアドバイザリーに力を入れており、会計系資格をお持ちでない方にもFITするポジションがたくさんございます。是非お気軽にお問い合わせください。
勤務地 東京都
職位 シニアアソシエイト、マネージャ、シニアマネージャ
予定年収 コンサルタントにご確認ください {{c.job['lower'] | number}}万円 〜 {{c.job['upper'] | number}}万円

無料登録・転職相談

メールマガジン登録