新着

更新日:2017.12.13

中国関連業務コンサルタント

求人No.11325

会社名 {{c.client['name']}} {{c.client['name']}}
会社名
事業内容 デロイトトーマツグループは日本におけるデロイトトウシュトーマツリミテッド(DTTL)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイトトーマツコンサルティング合同会社、デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社、税理士法人トーマツ、DT弁護士法人を含む)からなる日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループ。 その中核をなす有限責任監査法人トーマツは監査、マネジメントコンサルティング、株式公開支援、ファイナンシャルアドバイザリーサービス等を提供する日本で最大級の会計事務所のひとつです。国内約40都市に約3,000名の公認会計士を含む約6,500名の専門家を擁し、大規模多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。
職務内容 主に首都圏において以下の業務を担当していただきます。 1) 中国投資コンサルティング 2) 中国進出支援(事業計画策定支援、合弁契約内容検討、設立後の財務経理基盤整備支援) 3) M&A(買収および売却)、中国事業の組織再編 4) 中国子会社経営管理体制構築支援(業務プロセス、J-SOX、内部統制構築、内部監査支援、リスクアセスメントを含む) 5) 中国撤退支援(撤退計画策定、工場閉鎖支援、清算手続き実行支援)
応募要件 【求める業務経験】 (必須)以下のいずれかの条件に当てはまる方 ・大手監査法人やBIG4での中国における実務経験者 ・コンサルティングファームなどにおけるコンサルティング業務の経験がある方 ・会計事務所、税理士事務所などでの実務経験がある方 【求める能力】 ・日本人の場合は高い英語力もしくは中国語力 ・中国出身者の場合は高い日本語力(ビジネスレベル以上)をお持ちの方で、かつ会計および税務周辺知識をお持ちの方 【求める資格】 下記資格のいずれかを有するないしは近い将来取得する見込みの方 ・日本国公認会計士・税理士 ・中国公認会計士・中国公認税理士(科目合格者も可) ・米国公認会計士(科目合格者も可)
セールス
ポイント
特に昨今では通常の会計監査サービスに加えて各種アドバイザリーを拡大中。 会計士の資格をお持ちでない方も広く採用ニーズがあります。 掲載職種以外にも募集しておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
勤務地 東京都
職位 マネージャ、シニアマネージャ
予定年収 コンサルタントにご確認ください {{c.job['lower'] | number}}万円 〜 {{c.job['upper'] | number}}万円

無料登録・転職相談

メールマガジン登録