求人検索結果

新着

更新日:2017.04.23

知的財産アドバイザリー

求人No.11400

会社名 {{c.client['name']}} {{c.client['name']}}
会社名
事業内容 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、デロイトの日本におけるファイナンシャルアドバイザリーサービスを担っています。M&Aアドバイザリー、企業価値評価、企業再生・再編支援、不正調査などのサービスを通じて、信頼のプロフェッショナルアドバイザーとして「企業価値向上」のための経営戦略をサポートしています。 豊富な知識と経験をもとに企業の経営課題を適切に把握。その上で迅速かつ的確なソリューションを提供。また、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことをグローバルネットワークを使って支援します。 【提供サービス】 ・ M&Aアドバイザリー ・ 企業再生 ・ 不正対応・係争サポート ・ 知的財産アドバイザリー ・ 公共向けサービス
職務内容 ■製造業全般及びICT業界に属する企業に対して、DTFAのあらゆるサービスを組み合わせて提案営業を行うための支援、PJの一員として業務を遂行する。 ・業界・企業動向の分析、各社の潜在ニーズの掘り起こしのための資料作成 ・メルマガ、記事等の作成 ・案件獲得後、PJメンバーの一員として、主に知財関連のコンサルティング、および知財が関係する取引におけるFA・DD・Valuation業務を担当 ■主な業務内容 ①Due Diligence / Valuation ・知的財産デューデリジェンス、知的財産価値評価/ロイヤルティ料率検討・対価設計支援/知的財産関連訴訟支援、PPA / 減損テスト ②Execution ・ライセンス契約交渉支援、知的財産売買交渉支援 ③組織再編・権利移転スキーム検討 ・知的財産に係る管理体制検討支援、権利移転スキーム検討支援 ④コンサルティング / リサーチ ・知的財産戦略策定支援、協業・M&A候補先選定支援、知的財産起点の新規事業戦略立案、技術・市場・企業動向調査/知的財産調査 ⑤その他サービス ・よろず相談(知的財産顧問契約)、知的財産に係る研修・セミナー実施
応募要件 【知財系バックグラウンドの方】 以下のいずれかの実務経験者(3年以上が望ましい) ①事業会社の知財部 ②事業会社の経営企画・事業開発 ③法律事務所・特許事務所 ④コンサルティング会社(SIerを除き、知財系コンサル・調査会社含む) 上記の実務経験を有し、かつ以下のいずれかに該当する者が望ましい ①弁護士、弁理士、知的財産アナリスト等の有資格者(試験合格者) ②「知財」×「会計」の領域に関心があり、チャレンジしたい方 ③会計系の知識・経験があればなお可 【会計系バックグラウンドの方】 以下のいずれかの実務経験者(3年以上が望ましい) ①金融機関、証券会社、ファンド等での投資業務(M&A、コーポレートファイナンス系) ②事業会社の経営企画・事業開発 ③監査法人、FAS系のファーム ④コンサルティング会社(SIerを除く) 上記の実務経験を有し、かつ以下のいずれかに該当する者が望ましい ①公認会計士、USCPA、税理士等の有資格者(試験合格者) ②「会計」×「知財」の領域に関心があり、チャレンジしたい方 ③知財系の知識・経験があればなお可
セールス
ポイント
BIG4系FAS最大の陣容をもつ。
勤務地 東京都
職位 アナリスト、シニアアソシエイト、VP
予定年収 コンサルタントにご確認ください {{c.job['lower'] | number}}万円 〜 {{c.job['upper'] | number}}万円

無料登録・転職相談

メールマガジン登録