インテグラルが大泉製作所の公開買付け終了を発表

インテグラル株式会社(以下「インテグラル」)が助言するファンドであるインテグラル・オーエス投資事業組合1号とSpring L.P.(以下「公開買付者ら」)が、共同で株式会社大泉製作所の普通株式及び新株予約権に対する公開買付け(以下「本公開買付け」)を2016年11月14日より実施していたが、同年12月13日をもって本公開買付けが終了したと発表した。

応募株券等の総数(2,441,000株)が買付予定数の下限(2,094,000 株)以上となったので、公開買付開始公告及び公開買付届出書に記載のとおり、応募株券等の全部の買付け等を行う模様。


※当社WEBサイトで公開しているプライベートエクイティ業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録