シチズンがスイスの機械式時計会社を買収

シチズン時計会社がフレデリックコンスタント社を買収と発表。
フレデリックコンスタント社は自らキャリパーを開発するマニファクチュールという大変高い技術力を有している企業。
品質、耐久性面も評価されているグローバルブランド。

シチズン時計は中期経営計画である「シチズングローバルプラン2018」に基づき、マルチブランド戦略を推進している。
今回の買収でブランドポートフォリオを更に強化し、高価格帯の時計まで消費者に提供することが可能となった。

詳細はこちら


※当社WEBサイトで公開しているファイナンシャル アドバイザリー サービス(FAS)業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録