求人企業

PwCコンサルティング合同会社

PwCは世界4大会計事務所(Big4)のひとつであり、世界157カ国756都市に223,000人以上のスタッフを有しています。そのPwCの一員であるPwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。 グループで連携し、戦略コンサルティング、ファイナンストランスフォーメーション、人事戦略コンサルティング、グローバル化支援、IT/デジタルコンサルティング、サイバーセキュリティ、イノベーションコンサルティングとクライアントの経営支援を包括的に行っています。 PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援出来るファームです。

会社概要

会社名 PwCコンサルティング合同会社
URL https://www.pwc.com/jp/ja/consulting.html
所在地 東京都
設立日 2016年3月
会社概要・沿革 【沿革】 1849年 サミュエル L. プライスがロンドンで事業を開始。 1854年 ウィリアム・クーパーが、ロンドンにて事業を開始、その7年後に、クーパー・ブラザーズとなる。 1865年 エドウィン・ウオーターハウス、ウィリアム H. ホーリーランドがプライスとの共同経営に参加。 エドウィン・ウオーターハウス、ウィリアム H. ホーリーランド 1874年 名称をプライス・ウオーターハウス& Coに変更。 1898年 ロバート H. モンゴメリー、ウィリアム M. ライブランド、アダム A. ロスJr.とその兄弟T. エドワード・ロスの4氏がライブランド・ロス・ブラザーズ&モンゴメリーを設立。 1957年 クーパー・ブラザーズ&Co(英国)、マクドナルド・クーリエ&Co(カナダ)、そしてライブランド・ロス・ブラザース&モンゴメリー(米国)が合併し、クーパース&ライブランドを設立。 1982年 プライス・ウオーターハウス・ワールドファームを組成。 1990年 世界複数の国においてクーパース&ライブランドがデロイト・ハスキンズ&セルズと合併。 1998年 全世界のプライス・ウオーターハウスとクーパース&ライブランドが合併し、プライスウォーターハウスクーパースを組成。 2001年  プライスウォーターハウスコンサルタントをPwCコンサルティングと社名変更 2002年  IBMにPwCコンサルティングを売却(IBMビジネスコンサルティングサービス) 2009年  べリングポイント日本法人がUSべリングポイントから分離されプライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社へ 2016年  プライスウォーターハウスクーパース株式会社のコンサルティング部門、プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社、プライスウォーターハウスクーパースPRTMマネジメントコンサルタンツジャパンLLCを統合してPwCコンサルティングへ。 http://www.pwc.com/jp/ja/japan-profile/history.htmlを元に当社加筆
事業内容 ●ストラテジー Strategy&は、PwCコンサルティング合同会社のストラテジーコンサルティングを担うチームとして、企業の皆様の実践的な戦略策定と実行を支援し、グローバル規模での成長を実現します。 ●オペレーションズ/Operations(SCM) グローバル化支援  ・サプライチェーン戦略(SCM)  ・サプライチェーンデザインサービス  ・BPRを伴うERP導入  ・ワークスタイル変革  ・調達改革 ・購買コストダウン ●カスタマー/Customer(CRM)  ・顧客体験戦略  ・マーケティング改革  ・営業販売プロセス改革  ・カスタマーサービス改革 ●ファイナンス&アカウンティング  ・ファイナンストランスフォーメーション&ビジョニング  ・ファイナンス機能(経理、財務等部門)のベンチマーク分析  ・組織再編 ・グループ構造改革  ・Transform for EPM ~新たな時代の業績評価マネジメントによる企業価値向上~  ・リスク管理ソリューション  ・連結決算システム導入  ・予算管理改革支援  ・コストマネジメント再構築  ・経理業務プロセス全体の標準化 ・効率化  ・シェアードサービス&アウトソーシング(Shared Services & Outsourcing)  ・IFRS対応ソリューション  ・会計システムの再構築  ・トレジャリー部門の業務変革支援 ●人事 ・チェンジマネジメント  ・人材マネジメント戦略  ・チェンジマネジメント  ・オペレーション&テクノロジーソリューション  ・グローバル人材マネジメント  ・HRトランスフォーメーション  ・M&A支援 ●テクノロジー  ・ITリスク削減  ・ITコスト削減  ・IT部門における Transformation  ・IDM構想~導入支援(Identity & Access Management)  ・BCP/BCM診断 ・構想~導入支援  ・ICTインフラストラクチャー刷新(クラウド活用戦略 ・モバイル活用戦略)  ・ITデューデリジェンス/ディール後のIT統合サービス(PMI) ●ビジネスアプリケーション  ・Google Cloud によるビジネス変革  ・Microsoftソリューション導入支援  ・Salesforce(セールスフォース)ソリューション導入支援  ・SAP Ariba ソリューション導入支援サービス  ・Workdayグローバル導入支援 ●サイバーセキュリティ  ・サイバーセキュリティ戦略 ・ロードマップ策定支援  ・セキュリティインシデント検知機能の高度化 ・SOC構築支援  ・インシデントレスポンス態勢の高度化 ・CSIRT構築支援  ・EU一般データ保護規則(GDPR)への対応支援  ・政府機関向け「アマゾン ウェブ サービス」対応セキュリティリファレンス  ・Game of Threats™ ‐サイバー攻撃とインシデントレスポンスを疑似体験する対戦型ゲーム‐  ・レッドチーム演習  ・アドバンストSOCサービス  ・脅威 ・脆弱性情報提供サービス  ・インシデントレスポンスアドバイザリーサービス  ・リアルタイムインシデントレスポンスサービス ●イノベーション ●デジタルワークスタイル  ・ワークプレイスデザイン
特長 ・US、UK、アジア圏との連携が強く海外駐在機会も多い(海外からの出向メンバーも増えている) ・海外でのPwCブランドが強く、ナショナルクライアントの案件も多い ・Google、マイクロソフト、ソフトバンクとのグローバル連携強化、Tech系スタートアップとも積極的に協業している ・クロスボーダー案件も多い
社風・理念
担当コンサルタントより 世界トップクラスのグローバルファームであり、コンサルティング、ディールアドバイザリー、TAX、監査、弁護士など多様なメンバーを抱え、157ヶ国にまたがるプロフェッショナルネットワークを有する強みがあります。 近年はテクノロジー、イノベーション領域のソリューション強化が著しく、積極的に外部プロフェッショナルを増やしています。 キャリアインキュベーションは2015年度には紹介のクオリティが高いエージェントということで表彰頂いております。

募集職種

無料登録・転職相談

メールマガジン登録