コーポレートストラテジー【ミドルマーケット】

求人No.14297 / 更新日:2020.10.13

  • 管理職
  • MBA歓迎
  • M&A経験者歓迎
会社名 {{c.client['name']}} {{c.client['name']}}
会社名
事業内容 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、デロイトの日本におけるファイナンシャルアドバイザリーサービスを担っています。M&Aアドバイザリー、企業価値評価、企業再生・再編支援、不正調査などのサービスを通じて、信頼のプロフェッショナルアドバイザーとして「企業価値向上」のための経営戦略をサポートしています。 豊富な知識と経験をもとに企業の経営課題を適切に把握。その上で迅速かつ的確なソリューションを提供。また、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことをグローバルネットワークを使って支援します。 【提供サービス】 ・ M&Aアドバイザリー ・ 企業再生 ・ 不正対応・係争サポート ・ 知的財産アドバイザリー ・ 公共向けサービス
職務内容 (募集の背景) 主にプライベートエクイティファンドや国内企業を対象にM&Aに関する総合的なサービスを提供するにあたり、ビジネスデューデリジェンス及びM&A後の統合支援(PMI)サービスの強化を図っております。ミドルマーケットの特性上、業種・業態にとらわれず、幅広いクライアントにM&A関連アドバイザリーを提供するチームとなります。 (職務内容)  事業戦略およびM&A戦略の策定支援、策定した戦略の実行支援  ビジネスデューデリジェンスの実施(以下例)  外部環境分析 : 市場・顧客動向調査、競合調査 等  内部環境分析 : 収益構造、バリューチェーン分析、競争優位の特定 等  事業計画分析 : 上記を踏まえた事業計画の策定・妥当性検証、バリューアップ      施策の検証、等  事業再生計画の策定・実施による企業再生支援  M&A後の統合戦略の策定・実行支援(PMIにおけるPMO支援、分科会支援等) (キャリア)  M&Aに関連するすべてのプロセス(戦略の策定から、ディールプロセス、PMI・バリューアップ)に関与できる  多様な専門性を有する他部門との協業により、M&Aに関する総合的なサービスの提供に係る知見・経験を獲得できる  ミドルマーケット部門が担当する案件の業種・業態は多岐に渡るため、特定の業界に制限されることなく幅広い領域でM&Aプロフェッショナルとして活躍の機会がある  国内マーケットのみならず、アジア全体のマーケットにフォーカスしたビジネスを展開しているため、海外事務所と連携しつつクロスボーダーのM&Aアドバイザリーに関与可能
応募要件 以下の職務においての実務経験  コンサルティング会社における事業戦略、M&A戦略立案・実行支援業務および ビジネスデューデリジェンス業務  コンサルティング会社または事業会社におけるPMIの経験  プロジェクト全体のマネジメント実務(システム開発/導入プロジェクトは除く)、チェンジマネジメント実務 その他の要件  リーダーシップをもち自発的に業務に取り組める方  論理的思考力、コミュニケーション能力、チームワークに長けた方  プレゼンテーションスライド等の資料作成能力  Excel等を用いたデータ分析能力(市場情報、財務情報、その他企業の経営情報等) 以下の要件を満たす場合は尚可  上記職務における3年以上の実務経験  戦略コンサルティングファームでの実務経験  海外留学経験、海外就業経験  MBA保有者
勤務地 東京都
職位 アナリスト、シニアアナリスト、VP、SVP
予定年収 コンサルタントにご確認ください {{c.job['lower'] | number}}万円 〜 {{c.job['upper'] | number}}万円

履歴書をお持ちでない方

通常エントリー

履歴書を作成済みの方

簡易エントリー