ファイナンシャル アドバイザリー サービス(FAS)業界ニュース

PwCが日本の都市輸出を支援する「都市ソリューション研究会」研究成果を取りまとめ

プライスウォーターハウスクーパース株式会社(以下「PwC」)は、日本の都市輸出を支援する「都市ソリューション研究会」を産学官との協働により本年1月より実施している。研究成果を、本研究会の承認を得て「都市ソリューション研究会 研究報告書」として取りまとめ、その概要を発表した。本報告書は9月に開催を予定しているセミナーにて詳細の公表を予定している。

「都市ソリューション研究会」は、産学官を超えてこの知を結集し、「相手都市が抱える課題に対する"ソリューション"を輸出する」という視点に立ったソリューションモデルを構築することを目的として、本年1月に結成された。原田 昇・東京大学教授と野田 由美子・同社パートナー(都市ソリューションセンター センター長)が代表発起人を務めている。


※当社WEBサイトで公開しているファイナンシャル アドバイザリー サービス(FAS)業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録