求人情報

金融機関向けファイナンシャルアドバイザリー/Financial Service Institute Advisory

求人No. 11495

会社名

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社

職務内容

●主に金融機関のM&A等成長戦略にかかる様々なアドバイザリー業務をワンストップで提供する業務となります。
銀行・証券・保険・リース・クレジットカードなどの業種を主に対象としております。

●業務内容
・M&A戦略の策定支援
・財務デューデリジェンス
・ビジネスデューデリジェンス
・ポストマージャーインテグレーション(経営統合)支援


(業務提供実績の例)
▽M&Aの実行フェーズ:
・ファイナンシャル・アドバイザリー業務・事業価値算定/財務モデリング・ビジネス/財務デューデリジェンス等の総合的なサービス
▽M&A戦略の検討フェーズ: ・進出予定国の市場/規制調査、中期経営計画におけるインオーガニック成長戦略の策定支援等
▽M&A後のインテグレーションフェーズ:
・統合事務局や企画/財務ファンクション等に対し、プロマネ支援、ストラクチャリング検討支援等
▽グループ内組織再編、新規業務開発、Fintechベンチャーとの業務提携など:
・再編/新規業務開発/業務提携に際してのビジネスモデル再整理、財務/税務ストラクチャリングサポート、財務モデリング、事務局支援等

給与

非公開

応募要件

●以下のいずれかに該当する方

・プロフェッショナルファーム(証券会社、コンサルティング会社、監査法人、シンクタンク、等)において、金融機関に対する経営支援業務(M&A、経営コンサルティング、市場調査、等)若しくは金融機関に対する公認会計士(会計士補含む)としての監査業務に2年以上従事した経験があること
・大手金融機関の管理部門 (経営企画、戦略企画、財務管理、営業企画、システム企画等、経営管理、業務管理、リスク管理、等) における2年以上の勤務経験があること

◇その他
・口頭及び文章でのコミュニケーション力
・対人能力を持ち、チームで効果的に成果を挙げる能力
・分析力、論理的思考力
・ビジネスレベルの英文読解能力、及び基礎的な英会話能力

無料登録・転職相談

メールマガジン登録