CS/コーポレートストラテジー

求人No.11372 / 更新日:2020.11.26

  • 未経験者可
  • M&A経験者歓迎
会社名 {{c.client['name']}} {{c.client['name']}}
会社名
事業内容 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、デロイトの日本におけるファイナンシャルアドバイザリーサービスを担っています。M&Aアドバイザリー、企業価値評価、企業再生・再編支援、不正調査などのサービスを通じて、信頼のプロフェッショナルアドバイザーとして「企業価値向上」のための経営戦略をサポートしています。 豊富な知識と経験をもとに企業の経営課題を適切に把握。その上で迅速かつ的確なソリューションを提供。また、日本企業が事業基盤を強固にし、海外へ展開していくことをグローバルネットワークを使って支援します。 【提供サービス】 ・ M&Aアドバイザリー ・ 企業再生 ・ 不正対応・係争サポート ・ 知的財産アドバイザリー ・ 公共向けサービス
職務内容 アドバイザー・コンサルタントとしてM&Aにおける初期的検討から統合サポートまでプロセス全般に幅広く関与し、サービス提供を行ないます。 ・投資/撤退、M&A戦略策定 ・フィージビリティスタディ [事業性調査] ・ビジネス/コマーシャルデューデリジェンス [B/CDD] ・オペレーショナルデューデリジェンス [ODD] ・PMIアドバイザリー ・事業計画策定支援
応募要件 職務経験3年以上の関連業務経験者を対象としています。 ■ヴァイスプレジデント以上 戦略コンサルティングファームにおいてM&Aプロセスの経験を5年以上お持ちの方で、会計財務知識もお持ちの方。英語能力尚可。 プロジェクトの主任経験。 購買、開発、製造、戦略、物流(SCM)、改善等何れかの知識。 ■シニアアナリスト・アナリスト 職務経験3年以上、以下の要件のうち1つ以上の要件をみたしており、当該職務内容に興味がある方 1.コンサルタント経験者 A:2年以上 SA:4年以上 戦略コンサルティング経験、または、経営コンサルティング経験、または、業務・ITコンサルティング経験 2.監査業務経験者(公認会計士) A:2年以上 SA:4年以上 3.同業他社経験者 A:2年以上 SA:4年以上  KPMG、EY、PWCのM&A業務実施者(FAS/TAX) 4.事業会社の企画部・海外事業部経験者 A:3年以上 SA:6年以上 どのポジションも英語能力あれば尚可
勤務地 東京都
職位 A、SA、VP、SVP
予定年収 コンサルタントにご確認ください {{c.job['lower'] | number}}万円 〜 {{c.job['upper'] | number}}万円

履歴書をお持ちでない方

通常エントリー

履歴書を作成済みの方

簡易エントリー