求人検索結果

新着

更新日:2017.05.01

トランザクションサービス部門 インテグレーション&セパレーション

求人No.11615

会社名 {{c.client['name']}} {{c.client['name']}}
会社名 大手監査法人系FAS
事業内容 フィナンシャル・アドバイザリー業務を提供する会計系アドバイザリーファームのリーディングファームとして、企業が抱える様々な経営課題の解決や企業価値向上を支援しているプロフェッショナルファーム。 下記5つのサービスラインをもつ。 ・リストラクチャリング(企業・事業再生) ・コーポレートファイナンス(M&Aアドバイザリー、バリュエーション) ・トランザクションサービス(デューデリジェンス) ・ストラテジーグループ(経営戦略) ・フォレンジック(不正調査)
職務内容 ■Integration & Separation (事業の統合と分離)チームでは、特に買収後の価値実現を支援する業務を行っています。M&A案件の事前検討段階においては、統合後のオペレーションを視野に入れた統合戦略の立案を支援します。デューディリジェンスの段階では、財務の観点だけではなく、ITやサプライチェーン等のオペレーションにかかわるリスクやボトルネックを特定し、買収・再編後の統合プランの策定(Planning)をクライアントと一緒に進めます。また、具体的なシナジー創出領域を見定め、実現可能性を分析し、事業計画への反映を検討します。さらに、買収後においては、それまでのさまざまな検討事項をふまえて、統合基本方針を整理し、統合を円滑に進めるための指針を作成します。また、指針に基づいた統合に関する業務の推進役として、統合プロジェクトのマネジメント(Project Management)や、統合プランの進捗状況や、シナジー効果のモニタリング(Monitoring/Benefit Tracking)といった、第三者ならではのアドバイスも提供しています。 ■統合プロジェクトへの実際の参画の仕方は様々です。統合委員会の事務局を支援してプロジェクト全体の推進を担うこともあれば、分科会や、個々のシナジー実現のための取り組みを直接ご支援することもあります。取り組みまでのロードマップや、論点の整理、問題解決案の提供等を通じて、プロジェクトを強力に推し進めます。
応募要件 (1) 下記の分野に於いて3~4年以上の実務経験:  戦略系コンサルファーム  コンサルファーム及び、社内コンサルで、チェンジマネージメント、プロジェクトマネジメント等(システム開発プロジェクトは除く)の経験  SCM、IT、人事、M&A、企業再生、PMIいずれかの業務・アドバイザリー (2) 語学力:英語・日本語(ネイティブ)英語圏でのビジネスの経験、あるいはMBA等留学経験で高い英語のコミュニケーション能力 (3) スキル:MS OFFICE(POWER POINT/EXCEL)が基本。アクセス等DB、統計分析尚可 (4) リーダーシップがあり、ポジティブで向上心がある人
セールス
ポイント
■当社における統合サービスの特徴は、M&Aを担当するチームと、統合を担当するチームを一体として運用していることです。これにより、プレディールからポストディールまで、一貫したサービスの提供が可能になっています。Integration & Separationチームのメンバーは会計・税務・バリュエーション等の専門家と一緒に働く機会が多く、案件によっては、M&Aの最初からポストディールまで経験することができます。 ■クロスボーダー案件が多く、多様な国・文化を背景に持つ人と一緒に仕事をする機会があります。英語による高いコミュニケーション能力を必要としますが、英語のトレーニングにも力を入れています。海外での英語研修や海外赴任の機会等も積極的に提供しています。
勤務地 東京都
職位 アソシエイト、シニアアソシエイト、マネージャ、シニアマネージャ
予定年収 コンサルタントにご確認ください {{c.job['lower'] | number}}万円 〜 {{c.job['upper'] | number}}万円

無料登録・転職相談

メールマガジン登録