キャリアINQ社長のブログ

2014年のPE業界

明けましておめでとうございます。
キャリアインキュベーションの荒井です。

2014年はPE業界がとても面白くなると思っています。

アベノミクスで再び世界が日本に注目していること。
オリンピックなどで景気の上昇が見込めること。
円安で日本企業が割安なこと。
などから投資家の資金が日本に集まっています。

また、昨年の案件を見ていてもディールの多様化が進んでいます。
カーライルのシンプレクスコンサルティングやベインキャピタルのマクロミルなど
新興IT企業がバイアウトの投資先になっていたり、
商社のポートフォリオ組み換えのパートナーとして
買収ファンドが選ばれたりしています。
(ユナイテッドシネマ、ジュピターショップチャンネルなど)
商社は日本のエスタブリッシュです。
その商社が内外の買収ファンドと組むともっと案件が増えていくでしょう。

引き続き官制ファンドの動きも注目です。
産業革新機構、地域活性化促進機構のみならずクールジャパン推進機構も本格始動です。

また、日本のバイアウト業界で人材が豊富になってきていることからも大いに期待できると思います。

昨年末にアドバンテッジを退任されたシニアパートナーの赤池さんと2人きりで2時間程度お話しする機会をいただきました。
彼のAP社の退職はとても残念ですが業界に何かが起きる予感がします。
当分のんびりされるようですがとても楽しみですね。


キャリアインキュベーション株式会社
代表取締役社長 荒井裕之

プロフィール

荒井 裕之

キャリア インキュベーション株式会社
代表取締役社長

日本リクルートセンター(現リクルート)に10年間勤務し、営業マネージャーとして活躍。キャリアデザインセンター(東証一部)の創業に参画し、専務取締役、人材紹介会社の社長を歴任し、現在の会社を2000年に創業。30年の人材ビジネス経験を持つ。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録