職種研究 経営企画/事業開発/ファイナンス

画像:知っておくべき用語解説

知っておくべき用語解説

知っておくべき用語解説

FP&A(Financial Planning and Analysis)
財務計画と分析を指す言葉で、トップマネジメントに対して、財務情報の提供と分析結果に基づく助言を行い、経営戦略の決定に貢献する業務を指す。CFOや事業統括へのキャリアパスとして国内でも注目を集めている。
M&A(Mergers and Acquisitions)
企業の合併や買収を指す言葉。企業全体の合併・買収に加え、経営権の移動が伴う一部株式譲渡や事業譲渡などを含む場合がある。
In-out
日本企業が海外企業を買収するM&Aのこと。
Out-in
海外企業による日本企業のM&Aのこと。
In-in
国内企業同士で行なうM&Aのこと。
KFS(Key Factor for Success/主要成功要因 )
事業を成功させるためにキーとなる要因のこと。目標達成のために注力して取り組むべきポイントやタスクを指す。KSF(Key Success Factor)やCSF(Critical Success Factor)もほぼ同義。
KPI(Key Performance Indicators/重要業績評価指標)
目標達成プロセスを計測するために設定される中間目標のこと。達成状況を定量的に計測することによって、目標値から乖離している際に軌道修正しやすくする効果が見込める。
PMI(Post Merger Integration)
M&A成立後の統合プロセスを指す。新組織のパフォーマンスを最大化するため、戦略や理念、販売・生産体制、社内制度、情報システム、企業風土など、さまざまなレベルで、定量的、定性的な目標値を定め進捗を管理する。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録