【未経験者必見】コンサルティングファーム転職情報まとめ

コンサルティングファームへの転職成功事例

国内大手EC企業から、戦略コンサルタントへの転身に成功されたTさん(29歳)の転職体験談です。

プロフィール

名前:Tさん
年齢:29歳
職歴:学歴:慶應義塾大学法学部卒
職歴:国内大手EC企業から、戦略コンサルタントに転職


1. 転職を考えたきっかけ

国内のEC企業で地域のECショップの営業活動やモール事業の企画業を担当してきたのですが、30歳を迎えるに当たり、より経営に近い仕事にチャレンジしたいと思ったのが最初のきっかけです。

元々大学時代にもコンサルティング業界に興味があったのですが、当時は行きたい会社からオファーが頂けませんでした。ただ、社会人としての人一倍頑張ってきた自負もあったので、今度はまた違った結果が出るかもしれないという淡い期待もありました。

勿論、本当に自分みたいな事業会社の人間が、コンサルティング業界にいまさら入れるのかという不安の方が大きかったことが正直なところですが。

2.転職先選定のポイント

まずは、経営コンサルティング会社各社の会社のホームページやインタビュー記事を見ました。
キャリアインキュベーションのことを知ったのも、インタビュー記事を探している時です。中でも各ファームのパートナーによるインタビュー記事は、各社の特色を知る上で非常に参考になりました。また、新卒採用の頃は知らなかったような会社の記事も沢山載っており、選択肢も広がりました。

3.実際の転職活動

ネットでの調査を初めて1ヶ月くらいたった頃から、いくつかの紹介会社に登録しました。
新卒時に何社か受けていたこともあり、戦略系ファームの面接自体のイメージはあったのですが、面接の内容だけでなく、これまで沢山の転職を支援してきたプロの目から、自分がどういった会社に向いているのかを客観的に教えて頂きたかったことが大きいです。

そして、実際に担当の方とお話している中で、キャリアインキュベーションにお任せすることに決めました。
他の紹介会社は、具体的な案件の紹介や面接のプロセスの説明が中心だったのに対して、キャリアインキュさんは自分のキャリア全体に対する考え方や、それに基づく相談にも親身に乗って頂けたことが大きかったです。

私の場合は、仕事の関係上なかなか時間を取れなかったことと、私自身が転職をあまり急いでいなかったこともあり、まずは1社に絞って面接を開始しました。毎月1回のペースで面接を受け、面接に無事パスすると、そのたびにキャリアインキュベーションの担当者から次の面接に向けたアドバイスや応援を頂けましたことも大変有難かったです。

最終的には、この1社から無事採用通知を頂け、そのまま入社することを決めました。
この時も、キャリアインキュベーションが無理に採用手続きを進めるのではなく、もう一度自分自身でこの会社に転職をすることが良いのかどうかを一緒に考えて下さる機会を与えたくれたことは、本当に良かったです。

4. 転職活動の成功のポイント

私の転職活動を振り返ると、大きく3つの良かった点があると思います。

1つ目は、コンサルティング会社がどのような人材を求めているかを事前に十分理解できたことです。自分がどうなりたいかだけでなく、会社がどういう人を求めているかを知ることで、自分にあった会社選択や、面接の場でも自信を持って受け答えができたと思います。

2つ目は、自分自身の強みが何であるのかということを、客観的にアドバイスを頂けたことです。これまでの転職者も踏まえた上で、何が特に強みとしてアピールしていけることなのかを教えて頂けたことは、参考になりました。

3つ目は、迷ったことをすぐにキャリアインキュベーションの担当者に相談できたことです。
初めての転職でしたので、ほんのちょっとしたことでも不安になるものですが、沢山の先輩方の経験に基づいたアドバイスを色々と頂けたことは本当に感謝しています。

[コンサルティング業界]へ転職した方のアンケートはこちら
[コンサルティング業界]に転職をお考えの方の個別相談会はこちら

プロフィール

写真:戦略コンサルタント

戦略コンサルタント。

大学卒業後IT系スタートアップにジョインした後に戦略コンサルティング・ファームに転職。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録