現役戦略コンサルタントコラム

新卒でコンサルティングファームの内定を勝ち取るには?今日からできる3つの工夫

転職のご相談・お問い合わせ

コンサルティング業界に強い専門の
エージェントに転職相談(無料)してみませんか?

1分で完了無料登録・転職相談

コンサルティングファームへ入社される方の内、社会人として最初の職業としてコンサルタントを選ばれる新卒入社の方は、日本においてはやはり大きなポ―ションを占めています。ファームごとによって違いはあるかと思いますが、私の会社でも3割強は新卒入社の方が占めていると思います。そこで、今回は、新卒で入社するためのアドバイスをいくつかお話したいと思います。

まずは業界の知識を正しく理解すること

20170302.jpg

最初に、これはコンサルティングファームに限らないですが、コンサルティングファームでは、どのような仕事をしており、どのような働き方をしているのかについて、雑誌や専門の書籍などにしっかり目を通しましょう。Amazonで「コンサルタント」と検索すると数千の書籍がヒットします。この中から、ベーシックなものでいいので、数冊読んで最低限の理解をしておくことが大切です。

その上で、OB訪問や会社説明会などに行ってみて、会社ごとの特徴や、書籍を読んでみて分からなかったことなどを確かめてみるのが良いと思います。
ここ数年は、コンサルティングファーム各社新卒採用にはかなりの力を入れており、昔と比べて現役のコンサルタントと話をできる機会はかなり増えているので、是非そのチャンスを最大限に活用して貰いたいです。

インターンに向けた筆記試験や面接に向けて万全の対策を

コンサルティングファームの入社において、インターンは非常に大切な経験になります。実際に数日間の間、コンサルタントとしての働き方を疑似体験できるだけでなく、現役のコンサルタントの方ともかなりの時間話をする機会を得ることができます。また、多くのコンサルティングファームにおいて、インターンは、新卒入社の有力候補者の力を見極めるという役割も果たしていますので、良いパフォーマンスを見せることが、新卒入社に繋がることにもなります。

一方で、インターンシップは、そもそも参加することがかなり難しくなっていることも事実です。書類選考から始まり、筆記試験、面接を何回か通過することで、ようやく参加できます。
インターンの筆記試験や面接なども、基本的には新卒入社の本番と、みているポイントは同じですので、コンサルティングファーム向けの採用対策の書籍を何冊か購入し、しっかりと対策をしてください。

コンサルタントとして適正を高めるための工夫

インターンや、新卒採用の面接に向けて常日ごろからコンサルタントとしての適性を磨くためのトレーニングは色々あります。ここでは、そのうちのいくつかについて、ご紹介したいと思います。

①新聞やビジネスニュースに対する考察

●社会人としては、当たり前のことですが、大学生の内から、これらの取組みは習慣化するようにしておくことをお勧めします。更に、コンサルタントとしてのスキルを磨く上では、単に記事を読むだけでなく、毎週1つでもいいので、そのニュースに対して、自分なり深い考察をする時間を設けられると更によいと思います。何故どの様な行動をこの企業は行ったのか、このことによって他の企業や業界にとってどの様な影響があるのか等を自分なりに整理することで、コンサルタントとしてのスキルを磨くことができると思います。

②人との会話を、意識して自分なりに整理する

●大学生活において、人の話を聞くことは沢山あると思います。普段の友達との会話から大学の講義まで、題材はなんでも良いので、自分なりにそれらの話を整理する癖を付けることをお勧めします。その会話の中で伝えたかったことは何なのか、どうしてそのような発言をそのタイミングでしたのかなどを、自分なりに振り返ってみると、これまで気づかなかったことを理解できたり、次にその人の話を聞くときにこれまで以上に深く理解できたりするようになるはずです。

③とにかく色んな経験をしてみる

●社会人になるとどうしても時間が少なくなってしまいます。自分の人間としての引き出しや幅を広げる上で、興味のあることにはとにかくチャレンジしてみることをお勧めします。そうやって作った素地が、社会人になって、突然役にたつということは意外と多いです。また、全く興味のないことでも、もし機会があって触れ合うことがあるのであれば、是非試してみることが良いと思います。

重要なのは入社した後

さて、ここまで新卒の入社に向けたお話をしてきましたが、コンサルティングファームに入社することが皆さんのゴールではないはずです。コンサルティングファームに入社することは大変なプロセスではありますが、だからこそ、そのあとにその機会をどう自分の人生に活かすかが大切だと思います。

コンサルタントは、厳しくも魅力的な職業だということは間違いありません。是非、立派なコンサルタントになって、より刺激的な仕事に挑戦できるよう頑張って下さい。

[コンサルティング業界]に転職をお考えの方の個別相談会はこちら

【未経験者必見】コンサルティングファーム転職情報まとめの関連記事

一覧を見る

プロフィール

写真:戦略コンサルタント

戦略コンサルタント。

大学卒業後IT系スタートアップにジョインした後に戦略コンサルティング・ファームに転職。

転職のご相談・お問い合わせ コンサルティング業界に強い
専門のエージェントに
転職相談(無料)
してみませんか?

各社の採用ニーズを熟知し、業界のキーマンともリレーションを持つ専任コンサルタントが転職活動を支援します。
求人紹介はもちろん、最適なキャリアを提案します。

  • 転職成功者の90%以上が
    満足と回答

    初回面談から内定まで平均6か月。
    貴方のペースに合わせて
    納得できる転職活動を支援します。

  • 安易に転職は勧めず戦略的に
    最適なキャリアを提案します

    コンサルタントは狭き門です。
    焦って応募して後悔しないよう
    準備が整うまで伴走します。

  • 最難関の戦略ファームへの
    紹介実績は200件以上

    コンサル業界1000件以上の転職成功
    実績は業界トップクラス。転職支援の
    自信は数に裏打ちされています。

1分で完了 無料登録・転職相談

現在約6000人以上が登録中!
転職活動にすぐに役立つ
メールマガジン(無料)もございます。

メールマガジン登録(無料)