現役戦略コンサルタントコラム

今お勧めしたいコンサルティングファーム

転職のご相談・お問い合わせ

コンサルティング業界に強い専門の
エージェントに転職相談(無料)してみませんか?

1分で完了無料登録・転職相談

コンサルティング業界は、各社ここ数年順調に成長しています。景気の回復や、コンサルティングに対する企業ニーズの変化など様々な要因がありますが、コンサルティング業界への転職のタイミングとしては非常に良い市場環境であります。
今回は、そうした中でも、特にお勧めのコンサルティングファームについて紹介していきます。

グローバルエリート集団のマッキンゼー

20170908.jpg

まずは、グローバルNo1の戦略系ファームのマッキンゼーです。
フォーチュン500の企業の多くをクライアントとして持つマッキンゼーは、グローバルな場で活躍をしたいコンサルタントにとっては、非常に魅力的なファームです。世界各地のプロジェクトを通じて蓄積されたノウハウを形式知化し、各コンサルティングスタッフが学習できる仕組みが整っているのも、グローバルNo1だからこそできる強みです。

グローバル企業の国内戦略は勿論のこと、日本企業においても、圧倒的な知名度とノウハウを武器に、多くのビックプロジェクトを担っています。また、世界各国の優秀なコンサルティングスタッフと一緒に働く経験や、海外のオフィスで働くチャンスも多くあることも魅力の一つです。

国内最大規模の戦略系ファームのBCG

マッキンゼーと並ぶ世界的な戦略系コンサルティングファームとして、もう一社お勧めするのがボストン・コンサルティング・グループです。1966年に世界で2番目の拠点として東京オフィスを構えたことからも分かる通り、グローバルにおいて日本オフィスが占める役割が大きいファームの一つです。日本での歴史が長いこともあり、日本国内の戦略系ファームの中では最大級の規模を誇ります。また、経験曲線や、PPM(プロダクトポートフォリオマネジメント)等の数多くの戦略コンセプトを開発し、コンサルティングに活用してきたことも特徴の一つです。

世界的なIT企業のアクセンチュア

次に、IT系の代表格ともいえるアクセンチュアです。
「ビックデータ」「AI」「IoT」「インダストリー4.0」「フィンテック」など近年テクノロジーをテーマにしたニュースは数多く耳にすると思います。多くの企業がこれらのトピックに対して自社がどの様に取り組んでいくべきなのかに真剣に取り組む中で、実際にプロジェクトとしてコンサルティングファームに依頼するケースも多くなっている状況です。そうした案件に対して、グローバルIT企業として、実際にシステムの深いレベルまでを理解しているアクセンチュアが持つ強みは非常に大きくなりつつある状況です。

これまでは、あくまで戦略を実現するための道具としてのシステムという理解をされる傾向がありましたが、今ではシステムやデータ自体が競争優位を生み出すという風に捉えられているケースもございます。時代の変化に伴い、コンサルティングファームの付加価値の付け方も大きく変わっていくのかもしれません。

テクノロジー領域での飛躍を目指す新興系ファーム

同じくテクノロジー領域においては、従来の大手コンサルティングファームも新たな取組みを推進している状況です。大手戦略系コンサルティングファームBCGが新たに作ったBCGデジタルベンチャーズや会計系のデロイトトーマツが推進するデロイトデジタルなども業界の注目度は極めて高いです。戦略提案を超えて、実際にプロトタイプを制作して試してみる中で改善を繰り返す新たなコンサルティングの仕組みを提示するこれらのファームが今後どの様な発展を遂げていくのか、非常に楽しみです。テクノロジーに興味がある方であれば、是非それらのど真ん中に立って自ら業界を塗り替えていく経験をしてみるのも良いのではないでしょうか。

中長期的な成長を実現できる総合系シンクタンク

日系のコンサルティングファームが多く名前を連ねる総合系シンクタンクの魅力は何と言っても中長期的な経験を通じて得られる安定的な成長です。外資系のコンサルティングファームと比べて、より長いタイムスパンとかけてじっくりと成長できる総合系シンクタンクは、長期的なキャリア形成を考えていらっしゃる方にとってはまさに魅力的な職場だと思います。スタッフの数も多く、案件の幅も広いことから自身の興味があるトピックについて、継続的に関われる可能性も外資系の戦略ファームに比べると多い傾向にあります。また、近年は外資系ファームでもかなり労働環境は改善してきているという事実はありますが、やはり国内の総合系シンクタンクにおいてはそれらの労働環境も整備されているという点も魅力の一つだと思います。

最後に

今回はお勧めのコンサルティングファームについて、いくつかの企業をご紹介いたしました。ただし、最終的にはどのコンサルティングファームが良いのかは、あなたがコンサルティングファームで何をしたいのか、何を求めているのかによっても異なってきます。そうした意味でも、まずは自分自身のやりたいことを明確化すると同時に、是非実際に説明会などに参加して、ファームで働くコンサルタントの方と話すことで、フィットするかを確認してみることをお勧めします。

[コンサルティング業界]に転職をお考えの方の個別相談会はこちら

【未経験者必見】コンサルティングファーム転職情報まとめの関連記事

一覧を見る

プロフィール

写真:戦略コンサルタント

戦略コンサルタント。

大学卒業後IT系スタートアップにジョインした後に戦略コンサルティング・ファームに転職。

転職のご相談・お問い合わせ コンサルティング業界に強い
専門のエージェントに
転職相談(無料)
してみませんか?

各社の採用ニーズを熟知し、業界のキーマンともリレーションを持つ専任コンサルタントが転職活動を支援します。
求人紹介はもちろん、最適なキャリアを提案します。

  • 転職成功者の90%以上が
    満足と回答

    初回面談から内定まで平均6か月。
    貴方のペースに合わせて
    納得できる転職活動を支援します。

  • 安易に転職は勧めず戦略的に
    最適なキャリアを提案します

    コンサルタントは狭き門です。
    焦って応募して後悔しないよう
    準備が整うまで伴走します。

  • 最難関の戦略ファームへの
    紹介実績は200件以上

    コンサル業界1000件以上の転職成功
    実績は業界トップクラス。転職支援の
    自信は数に裏打ちされています。

1分で完了 無料登録・転職相談

現在約6000人以上が登録中!
転職活動にすぐに役立つ
メールマガジン(無料)もございます。

メールマガジン登録(無料)