現役戦略コンサルタントコラム

コンサルファームの平均勤続年数

転職のご相談・お問い合わせ

コンサルティング業界に強い専門の
エージェントに転職相談(無料)してみませんか?

1分で完了無料登録・転職相談

20190329.jpg.jpg

「コンサルタントは実力主義の世界ということで、やめられる方も多いとよく伺うのですが、平均勤続年数はどのくらいになるのでしょうか?」という質問は、新卒、中途関わらず面接でよくある質問の1つです。

「確かに『実力主義』ということや『(事業会社と比べて相対的に)辞める人が多い』というのは事実ではあるのですが、その事実と平均勤続年数は直接的にはあまり関係なく、参考にはならないと思いますよ」という風に答えることが多いです。

今回は、平均勤続年数に加えて、なぜそのように考えているのかの理由についてお話していきたいと思います。

平均勤続年数は外資系の戦略コンサルファームで3~4年だが、徐々に伸びている傾向

まず平均勤続年数に関して言えば、外資系の戦略ファームの場合で3~4年程度、IT系や日系コンサルファームの場合は、それよりも長くなっています。

ただし、ここ数年は、外資系の戦略ファームも規模が大きくなったことに伴う労働環境の整備や、コンサル需要が拡大する中での人材不足を補うための取り組み強化などのため、平均勤続年数は伸びてきている傾向にあると感じられます。
コンサルティングファームというと「アップオアアウト」といって、昇進できなければ即刻首になるというイメージをもたれている方もいらっしゃるかもしれませんが、以前と比べると弱まりつつあるように思います。

どうして平均勤続年数自体には意味がないのか?

さて、次に平均勤続年数自体にあまり意味がないことについてですが、理由は大きく3つあります。

①「平均」といっても、実際に辞めるタイミングはまちまち

平均勤続年数は3~4年ということですが、このことは3~4年で辞める方が多いということでは全くありません。入社前のイメージとのギャップが大きいため入社半年ほどで辞められる方もいらっしゃれば、10年以上勤めてパートナーとしてご活躍される方もいらっしゃいます。それらの結果として、たまたま平均勤続期間は3~4年というだけなのです。

② 3~4年というタイミング自体には、特に意味はない

1点目とも関係しますが、3~4年というタイミングで辞める方が極めて多いということは全くありません。コンサルティングファームに勤める上で3~4年目のタイミングで何か大きなイベントがあるわけではないのです。つまり、あなたが、3~4年で辞める可能性が高くなる心配はほぼしなくても良いと言えます。

③ 一度退職した後に復帰する社員も増加傾向

更に最近は、一度コンサルティングファームから退職した後に別の職業を経験し、また再度もとのファームに戻るという「ブーメランコンサルタント」も増えつつあります。多くのコンサルタントファームでは、実力のある人材は喉から手が出るほど欲しておりますので、一度退職した社員であっても、適切な理由があれば、積極的に復帰を歓迎しているのです。実際、それらのコンサルタントは、コンサルタントとしての技能に加えて、事業会社でも重要なポジションで活躍をされた経験をもたれているため、復帰後も大いに活躍されており、今後もこの流れは続くと思われます。

これらの背景も踏まえると、逆に最初の質問を受けた際に、「平均勤続年数を知ったことで、あなたのコンサルタントへの転職判断にどのような影響があるの?」という疑問を逆に持ってしまう私の気持ちもご理解いただけると思います。

平均勤続年数よりも気にすべきポイントは

コンサルタントへの質問として平均勤続年数を聞くことは、コンサルタントへの転職を考える上ではそれほど重要ではないといます。もし、自分がいつコンサルタントを辞めるのかということについて考える材料を手に入れたいのであれば、以下のような質問してみるのはいかがでしょうか。

●自分が目指すキャリアイメージと近しい方の退職について伺う

例えば、将来的に起業をしたいと考えているのであれば、そのことを説明した上で、企業を理由に辞められた方はどの位いるのか?その方はどのようなタイミングで辞められて、その後どのような活躍をされていらっしゃるのか?

●昇進のために必要な基準や期間として定まっていることについて伺う

外資系コンサルティングファームにおいては、緩まりつつはあるといえどもアップオアアウトの制度は残っている企業が大半です。それらの基準や、実際にどの程度人が基準を超えられているのかということは伺っておくことをお勧めします。

最後に

今回は、コンサルティングファームの平均勤続年数について説明いたしました。平均勤続年数に限らず、単に数値を聞くのではなく、その背景にある状況や、そのことが自分の転職とどのように関係しているのかを考えた上で、是非面接には望んでいただければよいと思います。


[コンサルティング業界]に転職をお考えの方の個別相談会はこちら

【未経験者必見】コンサルティングファーム転職情報まとめの関連記事

一覧を見る

プロフィール

写真:戦略コンサルタント

戦略コンサルタント。

大学卒業後IT系スタートアップにジョインした後に戦略コンサルティング・ファームに転職。

転職のご相談・お問い合わせ コンサルティング業界に強い
専門のエージェントに
転職相談(無料)
してみませんか?

各社の採用ニーズを熟知し、業界のキーマンともリレーションを持つ専任コンサルタントが転職活動を支援します。
求人紹介はもちろん、最適なキャリアを提案します。

  • 転職成功者の90%以上が
    満足と回答

    初回面談から内定まで平均6か月。
    貴方のペースに合わせて
    納得できる転職活動を支援します。

  • 安易に転職は勧めず戦略的に
    最適なキャリアを提案します

    コンサルタントは狭き門です。
    焦って応募して後悔しないよう
    準備が整うまで伴走します。

  • 最難関の戦略ファームへの
    紹介実績は200件以上

    コンサル業界1000件以上の転職成功
    実績は業界トップクラス。転職支援の
    自信は数に裏打ちされています。

1分で完了 無料登録・転職相談

現在約6000人以上が登録中!
転職活動にすぐに役立つ
メールマガジン(無料)もございます。

メールマガジン登録(無料)