プライベートエクイティ業界ニュース

ポラリス・キャピタル・グループがノバレーゼの公開買い付け終了を発表

ポラリス・キャピタル・グループ株式会社(以下「ポラリス」)は、ポラリスが無限責任組合員を務めるポラリス第三号投資事業有限責任組合が出資するNAPホールディングス株式会社は、平成28年9月1日、株式会社ノバレーゼ(証券コード2128、株式会社東京証券取引所市場第一部上場、以下「ノバレーゼ」)の普通株式を公開買付けにより取得することを決定し、平成28年9月2日より本公開買付けを実施していたが、本公開買付けが平成28年10月18日をもって終了したと発表した。

ノバレーゼは、ゲストハウス・ウエディング運営会社として直営婚礼施設28店舗を全国に展開し、加えて婚礼衣装のレンタル・販売やレストラン事業なども手がけており、"こだわりのある大人"をターゲットとして、それぞれの土地の景観や特色を生かした流行に左右されない普遍的で唯一無二のゲストハウスにおいて、差別化されたハイクオリティな結婚式を提供している。
これまで順調に新規出店を重ねてきたこともあり、売上高は13期連続で増加するなど、安定的に成長を続けている。

今般の公開買付けを経て、公開買付者によるノバレーゼの完全子会社化が実現できた場合には、ポラリスがこれまでに手掛けた多数の多店舗展開企業への投資経験から得たノウハウを活用し、ノバレーゼが一層の飛躍を実現できるように、その成長戦略の推進を支援していく模様。


※当社WEBサイトで公開しているプライベートエクイティ業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録