シグマクシスがシンガポールに現地法人を設立

2013年12月に上場したシグマクシス(代表取締役会長兼社長:倉重 英樹)は、シンガポーに現地法人を設立したことを5月9日に発表しました。

同法人は、日本企業のインド・ASEAN諸国を中心とした新興国市場への進出と、競争力上を支援し、本格的な現地サービス提供開始は、2014年9月を予定しています。

シグマクシスは同法人の設立を通じて、これまで培った経験と実績を土台に、事業価向上を支援する各種経営コンサルティングサービスの提供に加え、各分野に精通し現地の事業家やプロフェッショナルとの連携を拡大・強化し、戦略策定、事業運営盤の構築、さらにその運営までを一貫して総合的に支援する体制を現地に整備し、客企業の価値創造の質とスピードの向上を目指すとのこと。

現地法人名は、SIGMAXYZ Singapore Pte. Ltd. (シグマクシス シンガポール)、社/マネージングダイレクターには大和倫之氏が就任されました。

■ シグマクシス社HP http://www.sigmaxyz.com/

無料登録・転職相談

メールマガジン登録