コンサルティング業界ニュース

アビームコンサルティングと日本マイクロソフトは戦略的協業により企業の顧客戦略を強化

9月25日、アビームコンサルティング(代表取締役社長 岩澤 俊典)と日本マイクロソフト株式会社(代表執行役 社長:樋口 泰行)は、顧客を中心とした企業変革の支援において戦略的協業を推進することに合意した。

アビームコンサルティングと日本マイクロソフトはこれまでも、国内外のエンタープライズ領域を中心に協業を進めていた。

今回、グローバル競争の激化とテクノロジーの進化を背景に、顧客一人ひとりに合わせて最適な価値提供が求められる中、今回両社の協業を強化し、アビームコンサルティングが保有する豊富な業務・業種に関するコンサルティングノウハウと、日本マイクロソフトが提供する先進的な製品・サービスを組み合わせ、顧客戦略を強化し変革を志向する企業を包括的に支援する体制を整えた。

今後は両社の強みを生かし、共同でのサービス開発や技術検証、販売促進を行っていく。

協業テーマは下記の通り。

1. 最適な顧客体験を提供するデジタル時代のCRM
2. 企業におけるビッグデータ活用の促進とBI力向上
3. 変化にスピーディに呼応する組織へのBPRとワークスタイル変革
4. 持たざるITの実現により顧客中心の企業活動をリードするIT部門へ

詳しくはこちらのプレスリリースをご覧ください。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録