コンサルティング業界ニュース

「デロイト エクスポネンシャル」DTCの社内カンパニーとして10月1日に誕生「デジタル」×「ルール形成」×「ソーシャル・インパクト」で、エクスポネンシャルな事業成長を支援

デロイトトーマツコンサルティングが日本の国際競争力強化のために、より実行力のあるイノベーション組織を立ち上げ。
具体的な戦略として掲げられているのが下記3点。

1.「デジタル・マーケティング」から基幹システム及びバリューチェーン全体のデジタル化を支援する「デジタル・コア」領域へ
2.国内外、官民問わず、あらゆるビジネスパートナーとの連携を通じた「エコシステム」の創出
3.「戦略始動速度」を大幅に高めるAI(人工知能)、ロボティクス、ブロックチェーンなどニュー・テクノロジーの実装・活用

DTCの近藤社長が代表を兼務し、テクノロジーアドバイザリーのリードパートナーの安井氏、経営戦略ユニットのパートナー国分氏がVPとなりそれぞれのチームメンバーが参加するとのこと。
さらにクリエイティブチームを有するDeloitte Digitalが合流し、170名の規模でスタートする予定。

詳細はこちら


※当社WEBサイトで公開しているコンサル業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録