CxO転職インタビューについて

ご挨拶

hiroyukiarai.jpg

キャリアインキュベーションでは2013年より「プロ経営者インタビュー」をWEBコンテンツとして展開して参りました。3年近くが経過し約40名のプロ経営者の方にご協力いただいております。

2015年10月にはこのインタビューをベースとして「職業としてのプロ経営者」として書籍化も実現いたしました。この「プロ経営者インタビュー」は今後も続けて参りますが、更に視野を広げ、発展させるために「CxOへの道」をスタートさせることに致しました。

WEB記事をお読みいただいたお客様や多くの候補者からの声もあり、CFO、CSO、CMO、CHRO、CIO、CTO等の皆さまを対象とした企画でございます。

目的

現代の企業経営はより複雑・高度化しておりCEOが一人で舵取りするのではなく、チームで経営することが求められるようになりました。多くの企業では、コーポレートガバナンスコードの導入、事業戦略の再構築と実行、グローバルM&A,デジタル化やオムニチャネルへの対応、この環境下であるべき組織構築とグローバル人事戦略など課題は山積です。そこでチームとしての経営人材に視点を当て、どうすればそれぞれの専門性と高度なマネージメントスキルを獲得できたのかを探っていきたいと思います。

ただ、新卒で入社しそのまま内部昇格でCxOになられた方ではなく、転職した方を対象としたいと考えています。それは転職ノウハウをご紹介したいわけでなく、自ら環境を変えチャレンジし、プロアクティブにご自身の意思でキャリアを構築されてきた方こそロールモデルに相応しいと考えるからです。

今後、ファイナンス、経営企画、マーケティング、IT、人事などで活躍している20代、30代の若手をインスパイアしていき、挑戦する若者を一人でも輩出したいと考えています。

弊社は従来、コンサルティング、プライベートエクイティに人材をリクルートしてきましたが、これからは更にビジョン実現のためにプロ経営者やCxOの転職市場を創造します。CxOネットワークを構築し、将来経営者になれるような人材を長期に渡り支援して行きます。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録