コンサルティング業界ニュース

ベイン・アンド・カンパニー「世界の高級品市場レポート」 2014年の世界高級品市場は2,230億ユーロと予測 ~日本市場は2%成長し180億ユーロに~

ベイン・アンド・カンパニーは、イタリアの高級ブランド統括団体であるアルタガンマ財団が開催した会議で公表された業界観測レポート「世界の高級品市場レポート」2014年版の中で、2014年の世界の高級品市場が対前年比2%成長し(為替変動による影響を排除した実質市場成長率は5%)、通年で2,230億ユーロに達すると予測しました。
2013年の対前年成長率3%(実質市場成長率は7%)に続き、持続可能な「新たな標準」ともいえる成長ステージに入ったといえます。日本の高級品市場は対前年比2%(実質市場成長率は10%)と、世界で最も成長した市場となり、その市場規模は180億ユーロとなる見込みです。

詳しくはこちらのプレスリリースをご覧ください。


※当社WEBサイトで公開しているコンサルティング業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録