コンサルティング業界ニュース

有限責任監査法人トーマツ CEO兼包括代表人事について

有限責任監査法人トーマツは、2015年7月31日付で新しいCEO兼包括代表が就任。7月31日の臨時社員総会の決議により、小川陽一郎氏が同日、CEO兼包括代表に就任した。

新CEO兼包括代表の略歴

小川 陽一郎(おがわ よういちろう)
1956年2月19日生まれ 慶應義塾大学商学部卒業 公認会計士
1980年10月等松・青木監査法人(現 有限責任監査法人トーマツ)に入社し、9年間の米国駐在(ニューヨーク、サンノゼ、ナッシュビル)を含む30年以上にわたり、クライアントサービスを提供。2007年に監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)の経営会議メンバーに参画し、2013年10月から2015年7月まで有限責任監査法人トーマツ Deputy CEOを務める。2011年6月から2015年5月までは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 取締役会の副会長を務める。また、2015年6月1日にデロイト トウシュ トーマツ リミテッド 地域統括担当、およびアジア太平洋地域 代表に就任し、現在に至る。


※当社WEBサイトで公開しているコンサル業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録