コンサルティング業界ニュース

PwC、将来を見据えた戦略により、2016年度の営業総収益は359億米ドルに

PwCは、2016年6月30日終了の会計年度において359億米ドルの営業総収益を計上しました。恒常為替レートベース(現地通貨建て)で7%を超える増収となりました。

・成長のための戦略を展開-PwCのPurpose(存在意義)が主導
・スタッフ総数は史上最高に-223,000人以上に
・テクノロジーサービス専門の15,800人以上がクライアントをサポート
・品質向上とサービス開発に5億米ドル以上を投資
・世界中の人材に延べ1,100万時間の研修を実施
・新卒採用者は26,000人超-その半数以上が女性
・PwCはB2B(企業間取引)で最強のグローバルブランドに選出

詳細はこちら


※当社WEBサイトで公開しているコンサル業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録