プライベート・エクイティ業界ブログ

PE業界の採用状況

転職のご相談・お問い合わせ

コンサルティング業界に強い専門の
エージェントに転職相談(無料)してみませんか?

1分で完了無料登録・転職相談

2013年-2014年のPE業界の採用動向は、リーマンショック後、最大の活況と言っても過言ではございません。
弊社からのご支援のみで、2014年4月から外資系PE 3社、日系PE 2社でご採用を決定頂いております。
また現在プロセス途中の候補者も複数名いらっしゃいます。

ではなぜPE業界の採用が増えているのでしょうか?
PEファンドに限らず、採用は大きく2つの背景で採用が行われます。
(1)欠員補充
(2)増員

PEファンドは、マネジメントフィー(管理報酬)にて事業運営を行うというビジネスモデルから、増員採用は基本的に、新規ファンド組成時前後でのみ行われます。
現在、新規ファンド組成は非常に活発になっており、それに伴った増員採用が目立っております。
具体的には、外資系であればカーライル社の3号ファンド、MBK社の3号ファンド、CVC社の4号ファンド等が2013年-2014年に立ち上がっております。日系あればユニゾン・キャピタル社の4号ファンド、日本産業パートナーズの4号ファンド等が挙げられます。

各社メインターゲットとしては投資銀行、戦略コンサルティングファーム出身者をお考えです。
足元の募集の話では、投資銀行出身者の引き合いが非常に強くなっております。
しかしながら監査法人(公認会計士)、FAS、MBA新卒、事業会社企画部門もターゲットにされていらっしゃるPEファンドもございますので、興味がある方はまずご相談頂ければ幸いに存じます。

佐竹

プライベート・エクイティ業界ブログの最新記事

一覧を見る

プロフィール

キャリアインキュベーション株式会社
日本プライベートエクイティ協会 賛助会員
プライベートエクイティチーム


マネージングディレクター 佐竹勇紀

キャリアインキュベーションにて、プライベート・エクイティ業界(プロフェッショナル及び投資先経営幹部)の採用/転職サポートを中心に活動中。 プライベート・エクイティ ファンドの投資プロフェッショナルはMDクラスからアナリストまでを網羅的にカバーし豊富な実績がある。
投資先経営幹部はCEO、CFOといったプロ経営者の支援実績が豊富。 キャリアインキュベーション参画以前は、大手人材紹介会社の金融部門にて就業。

マネージングディレクター 星野 光博

キャリアインキュベーションにて、PE、インフラ、VCなどの投資プロフェッショナル及び投資先経営幹部のサーチを担当。
キャリアインキュベーション参画以前も人材紹介会社に属し、上記業界への人材紹介経験は合計10年を超える。 それ以前は投資銀行や事業会社、ノンバンクにおいてM&Aや投資関連業務に従事。

ディレクター 山口 彩

キャリアインキュベーションにて、投資フロント、ミドルバックおよび保険業界を専門に担当。
前職ではブティック型のエージェントにて保険会社・銀行・証券会社を中心とした人材紹介を経験。 担当職種は営業・マーケティング・IT企画・内部管理・経営企画など、第二新卒~部長クラスまで、幅広に担当。

初めての方へ 私たちキャリアインキュベーションについて

転職のご相談・お問い合わせ 日本で唯一の
プライベート・エクイティ業界専門エージェントに
転職相談(無料)
してみませんか?

業界動向、採用ニーズを熟知し、各社のキーマンとも強いリレーションを持つ専任コンサルタントが転職活動を支援します。
求人紹介はもちろん、最適なキャリアを提案します。

  • 転職成功者の90%以上が
    対応に「満足」と回答

    キャリアと並走して
    長期的・継続的にサポートする活動に
    多くの方から賛同いただいています。

  • 転職ありきではなく戦略的に
    状況を見極めて案件を紹介

    今後のキャリアの可能性を
    探りたい方にも希望や適性を
    踏まえて本音でアドバイスします。

  • 日系・外資系PEファンドへの
    紹介実績は200件以上

    外資系の日本法人設立や
    独立系ファンドの創業など
    他にない独占案件があります。

1分で完了 無料登録・転職相談

現在約6000人以上が登録中!
転職活動にすぐに役立つ
メールマガジン(無料)もございます。

メールマガジン登録(無料)