コンサルティング業界ニュース

ベイカレント・コンサルティング、9月2日東証マザーズへ新規上場

主幹事は野村証券。監査法人は監査法人トーマツ。公開価格決定日は8月23日。
有価証券報告書によると、2016年2月期の売上高は158.3億円、経常利益22億で、前年の売上高55.6億円、経常利益44百万円からは大幅アップ。従業員数は2016年4月時点で1184人。

経営陣には代表取締役社長の萩平氏を筆頭にマッキンゼー、BCG、NRI、アクセンチュアなどコンサルティング会社出身者が並ぶ。

主要コンサルティング会社の上場(IPO)は2013年12月のシグマクシス以来となる。


※当社WEBサイトで公開しているコンサル業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録