事業会社業界ニュース

ポーラ・オルビスホールディングス 子会社2社売却

同社は3日付で、連結子会社である株式会社pdc及び株式会社フューチャーラボ(以下、FL社)の全保有株式を譲渡することを決議したと発表した。

長期ビジョンである「高収益グローバル企業」の実現に向け、2020年にはグループ連結売上高2,500億円以上、営業利益率業界トップ水準(13〜15%)を目指して事業展開を進めており、長期ビジョン達成に向けたセカンドステージである現中期経営計画(2014〜2016年)では、特に国内の「更なる収益基盤強化」と「資本効率改善」による企業価値向上に取り組んでいます。

今回、この一環として、主力のビューティケア事業において、強みである「中〜高価格帯の商品」、「お客様と直接接点を持つチャネル」に、経営資源を集中し、投資効率を更に向上させることを目的に、2社の株式譲渡を決定した。

詳細はこちら


※当社WEBサイトで公開している事業会社業界ニュースは公表情報をもとに作成しておりますが、正確性・完全性について当社が責任を負うものではありません。

無料登録・転職相談

メールマガジン登録