事業会社ブログ

医療機器業界の求人

最近、続けて外資系医療機器メーカーより採用のニーズを伺う機会がありました。どちらも発売してまもない、あるいはこれからローンチする製品に関連するポジションでした。

1つは、これから売上が10倍以上になると期待されている画期的な製品で、それを支えるファイナンシャルアナリスト及びSCMの若手ポジションです。ファイナンスはP/L, B/S, C/Fまでカバー、SCMはボリュームの急激な拡大のため、新たなディストリビューションモデルの構築やシステム導入のリードなどが期待されています。

もう1つはマーケティングのポジションです。従来の治療法とは全く違うもので、また患者さんも顕在化していない中で、新しく市場を開拓していくポジションです。ビジネスプランを描き、それを実行して、PDCAを回していく。患者さんへの啓蒙や病院・ドクターの巻き込みも必要で、フットワークの軽い人が求められています。

今回、製品の説明をいただく機会を得て、従来の医療機器のイメージががらりと変わりました。IT技術を活用していて、いろいろな面で煩わしさもなく、患者さんの生活の質の向上に直接寄与するものだと思いました。また、説明の際に、マネージャーの方が「機器」ではなく、「テック」とおっしゃっていたのが印象的でした。

在宅医療や遠隔医療の拡大、医師不足への対応などにより、IoTやAIなどIT技術を活用した医療機器・システムの需要はますます増加するだろうと思います。医療機器業界の国内市場規模は2.7兆円で、製薬と比べると小さいですが、数少ない成長産業の1つです。更なる技術革新も期待され、また社会的な貢献という意味でも魅力のある業界ではないかと思います。

他にも様々なポジションのニーズがあります。また業界経験を問わないポジションもありますので、ご関心のある方はお問い合わせください。
《外資系医療機器メーカー求人情報》
ファイナンシャルアナリスト
市場開発スペシャリスト

無料登録・転職相談はこちら

(岡本)

無料登録・転職相談

メールマガジン登録